株式会社山岸製作所

働き方を変える?どうやって?

今のオフィスや、働き方について
こんなお悩みありませんか?

モノや書類があふれ効率が悪い
社員同士のコミュニケーションが取りづらい
古く、雑然として社員のモチベーションが上がらない
テレワークやICT化に対応していない
課題はあるが何から始めたらいいか分からない
他の企業はどうやっているのか

L'SCENA Workstyle Design Project

山岸製作所はこれまで自ら実践・検証してきた業績アップにつながるオフィス空間づくりのノウハウと県内トップの実績をもとに、働き方やオフィス改革でお悩みの方へ、課題解決をサポートします。

専門スタッフが企業へ訪問し、経営者と社員の皆様とともに、最適な働く環境の実現に向けて、プロジェクトを推進。

お客様に合った「働き方」と「働く場」についてお客様に寄り添い、ベストな改革プランを導き出します。

経営トップと社員が納得できるオフィスづくりを実現し、組織力の向上、企業価値向上を目指します。

1
経営者と社員の伴走者としてサポート

まず経営トップにヒアリングさせて頂き、企業視察を実施後、体制構築から社員を交えたワークショップを重ね、企業の新たな働き方に向けて、コンセプトを一緒に創りあげていきます。

コンセプト策定では経営者の想いを引き出し、トップのコミットメントを重要視。社員もプロジェクトに参画し、経営者の想いを軸に、社員の思いも融合していくことを大切にしています。
山岸製作所が経営者と社員の伴走者として、常に寄り添っていきます。

2
貴社にあわせたプロセスを提供

コンセプト決定後は、全体スケジュールをもとに勉強会を重ね、弊社専門スタッフとともに施策や運用方法の検討を進めて行きます。

プロセスは貴社の課題や要望に合わせて、先進企業の視察訪問やオフィス事例の勉強会など、最適なプランを組み合わせてプロセスを提供いたします。

一社一社の課題に対応し、適切な解決策を見出せるように支援します。

3
理想の働き方ができるオフィス空間をご提案

最終的にオフィスレイアウトや商品選定も含めて、貴社の思いを形にしたオフィス環境をご提案させて頂きます。

ご提案したオフィスレイアウトや商品ラインナップは、その後のオフィスづくりに向けて役立てていただけます。

必ずしもご提案したオフィスレイアウトの実施や商品の導入は必須ではありません。

4
ICTを活用した新しい働き方にも対応

これまで全システムをクラウド化するなどICT活用を積極的に進めてきたことにより、コロナ禍においてもテレワークの推進をスムーズに進めてきました。

このテレワーク導入・運用における経験やノウハウをもとに、これからのテレワーク対応に向けて、オフィスづくりの一環として、テレワークに必要な環境をソフト面、ハード面の双方でサポートいたします。

我々もはじめは悩みました

山岸製作所は、今では数多くのオフィスづくりに携わって来た経験をもとに、個々の企業様に合う「新しい働き方」のお手伝いをしています。

しかし、弊社もかつては旧態依然とした非効率な働き方による残業の慢性化、社内のコミュニケーション不足によるチームとしてのノウハウ不足という課題を抱えていました。

そこで手探りの働き方改革をはじめました。

株式会社山岸製作所
代表取締役 山岸 晋作

01
私たちが目指す働き方とは?

まず、私が事業課題と向き合い、会社への考えや思い、ビジョンを描きました。
そして社員を集めてプロジェクトチームを立ち上げ、自らがリーダーシップをとり、思いを社員と共有しました。何度も話し合い、社員の意見や思いもくみ取り、山岸製作所としての改革コンセプトを築きました。

コンセプトは「コミュニケーション&コラボレーション」。社内のコミュニケーションを活性化し、社員の協同作業を実現することで新たな価値創造を目指すというものです。

02
働く環境を大きく見直した

コンセプトに沿った働き方を実現するために新たなオフィス「L’SCENA」(リシェーナ)を立ち上げました。

今までの固定席をなくし、フリーアドレスを導入。
モバイル化と情報共有を進め、境目のないオフィスとしてコニュニケーションスペースを多く設置。

ICTやホワイトボードを活用することで場所を選ばず、随時打ち合わせができる環境を整備しました。ペーパレス、業務のデジタル化を進め、新しい働き方の実践と検証を進めました。

03
働く場を変えると働き方も変わる

すると社員同士のコミュニケーションが活性化。社員個々のコラボレーションが可能になったことでチームワークを活かした営業に変化。

オフィス環境を劇的に変化させ、ICTによる新たな働き方を実践したことによりオフィス家具の販売だけにとどまることなく、顧客の課題に対し、働き方からオフィスづくりまで幅広く提案するソリューション提案型の営業に対応しました。

新たな働き方は業務を効率化し、残業は削減。より働きやすく、新たな採用にもつながりました。働き方改革の推進により業務改善と新たな企業価値を生み出すことに成功したのです。

04
ICT活用からテレワーク導入へ

社員には個々にモバイルパソコン、スマートフォンを貸与し、業務をデジタル化。全システムをクラウド化し、チャットやウェブ会議、ファイルの共有化、スケジュールや勤怠管理のデータ共有などを進め、いつでもどこでも働ける環境を整えてきました。

結果、コロナ禍においてもスムーズにテレワークに対応。セキュリティ対策も強化していきました。自社のテレワーク推進によるトライ&エラーはノウハウとして蓄積され、オフィスづくりの一つの要素としてテレワーク導入支援につながっています。

一緒にはじめてみませんか

働き方改革は単にオフィスを新しくしたり、ICTツールを導入したりするだけではいけません

自分の会社はどんな働き方をするのか。まず経営トップのコミットメントが大切です。課題に向き合い、経営者の考えや思いを描きます。もちろん、実際に働く社員の思いもくみ取りながら経営者のビジョンを大きな柱として、コンセプトをつくっていく。

それが新しいオフィスという形になって現れてきたときに組織力の向上、ひいては企業価値向上につながります

働き方やオフィス改革でお悩みの方へ、私たちにお任せください。
山岸製作所の実績とノウハウを、御社にも。

費用

無料相談をご活用いただき、お客様の経営課題を洗い出します。その結果、お客様にとって最適なプロジェクトと必要な費用をお見積もりいたします。
費用は30万円~(税別)となります。

L‘SCENA Workstyle Design Projectの
無料相談はこちらから

お問い合わせ

導入事例

中日本高速道路株式会社 金沢支社 金沢保全・サービスセンター様

社員間のコミュニケーションが取りやすく、イノベーションが生みやすい環境を構築することを目的に、オフィス改革に取り組みました。フリーアドレス導入により、縦・横・斜めの交わりが生まれ、情報伝達目的の会議は必要なくなりました。上司と部下間に適正な距離感が保たれ、近くにいればついつい無駄に時間をかけていた指導や「付き合い残業」の改善につながりました。

>> 詳しくはこちら

株式会社アイペック様

コミュニケーション活性化と、いつでもどこでも仕事ができるようにして生産性を向上させるとの目的からオフィス改革を実施。施策としてICTの積極活用やワンフロアのフリーアドレス化、カフェ空間を創出して社内の情報共有を促進。ガラス張り会議室と立ち会議テーブルの導入は会議時間の短縮につながりました。

>> 詳しくはこちら

株式會社月星製作所様

社内のコミュニケーションを促し、設計部門の発想力を向上させる目的で企業改革を推進。
施策としてフリーアドレスの導入やおしゃれなカフェスペースを設け、コミュニケーション活性化に成功。さらに集中作業スペースや上下昇降式デスク、リラックスできる畳コーナーを設け、社員のモチベーションアップに効果をもたらしました。

>> 詳しくはこちら

L‘SCENA Workstyle Design Projectの
無料相談はこちらから

お問い合わせ